VC PTN 2612874 今の話題のニュース: 黄砂と花粉症の関係 対策と情報

2010年11月13日

黄砂と花粉症の関係 対策と情報

花粉症の人は、なんか季節はずれのくしゃみが
出ませんか?先日の風の強い日は、なんで今頃・・・

という感じで鼻水、クシャミでまくりでした

わたしはあれから鼻がむずむずするんですよね。
たぶん黄砂に付着した化学物質で体が反応して
いるようなんですよ・・・

以下のような症状が出たら黄砂が原因のようです。

●咳・鼻水・くしゃみ
●気管支喘息・花粉症の悪化
●時に発熱
●肺炎、気管支炎の発症および増悪の可能性
●目のかゆみ・充血
●アレルギー性結膜炎の悪化
●皮膚のかゆみ、湿疹
●接触性皮膚炎の発症、アトピーの悪化

偏西風が逆に吹けばいいんですが・・・

日本に多くやってくる黄砂の大きさは、直径4μmと
極少ですね。スギ花粉が、20μmですから、花粉より
小さい粒子です。
●対策ポイント・・花粉より小さいので、花粉症の
マスクではなく風邪のウイルスを通さないマスクを使う

  ↓コレがいいですね↓ 
 
 【送料無料】抗ウイルスマスク
『バリエールホワイト』Mサイズ
[備蓄用タイプ] 1枚入り×2個セッ...


黄砂粒子を分析したデータによると、アンモニウムイオン
硫酸イオン、硝酸イオンなどが含まれています

ので・・・光化学スモックの発生と同様になるようです

環境省 国立環境研究所の大気汚染物質広域監視システム
そらまめ君で、あなたの住んでいるところをチェックして
見てください・・・

>>環境省大気汚染物質広域監視システム(そらまめくん) 


posted by ポギーアンドべス at 13:05| 医学部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。